相貌失認がんばり隊

相貌失認・ほのぼのマンガ・子育て/教育/学習・PTSD/パニック障害・簡単レシピ/暮らしなど。要は笑いあり涙ありの何でもアリのブログです。

いつでも誰でも「基本的人権」が尊重されるわけではないヨ(* ̄∇ ̄)ノ

f:id:aomogutan:20210927165800j:plain

日本国憲法の三原則の一つに

 

基本的人権の尊重

(自由権、社会権、参政権)

 

というのがあります。

 

 

ですが、この

基本的人権の尊重」は

 

公共の福祉に

反しない限り

 

という条件があります。

 

 

つまり

公共の福祉に反した人は

 

基本的人権」は

尊重されませんので

ご注意を!

 

f:id:aomogutan:20210927202439j:plain


極端な例ですが

 

「裸で踊りたい」(心身の自由)

という欲求があった場合

 

自宅などで踊るのは自由ですが

 

屋外や、

見たくない人の前で踊るのは


「公共の福祉に反する」ので

 

「裸で踊りたい」という自由は

「尊重」されません。

 

 

つまり、何をしてもいいけど

 

迷惑行為や犯罪は

しちゃだめってことですね。

 

 

そりゃ、そうだー。

(*´з`)

 

 

それではまた。

いつもありがとうございます。

 

www.sobo-aomogutan.com