相貌失認がんばり隊

相貌失認・ほのぼのマンガ・子育て/教育/学習・PTSD/パニック障害・簡単レシピ/暮らしなど。要は笑いあり涙ありの何でもアリのブログです。

人づきあいが完全に面倒くさくなってしまった私

f:id:aomogutan:20210529105737j:plain

子供達が大学生になるまで

都度都度ママ友づきあいを

してきた私。

 

それ以外にも、ここ20年くらい

ランチをする友人が、二人ほど

いました。

 

といっても、お互いに仕事を

持っていたため、会う機会は

それぞれ年に1~2回程度。

 

それ程深いおつきあいを

してきたわけではありません。

  

しかしここ1年ほどは、そういった

ちょっとしたお付き合いも

皆無になってしまいました。

 

このままだと、寂しくなるし、

人間失格になってしまうのでは?

なんて心配していたのですが、

 

それが 

全然寂しくない!

のです。

 

むしろ肩の力が抜けて

すごく気楽じゃん

('ω')ノ

とさえ感じるようになりました。

 

私のような、もともと人間関係が

希薄な人間でも

気楽になったと感じるなら

 

いわんや普通の人をや。

 

 

ヤフコメをみても

 

★不要な会議や飲み会が無く

    なって、気楽になった

★自由時間が増えた

 

といった意見が、

多く見受けられます。

 

やはり多くの人にとって、

強制的であろうとなかろうと

 

人づきあいは、ある程度

面倒だと感じる人の方が

多いのかもしれませんね。

 

勿論、中には

人づきあい大好き!という方も

いらっしゃると思います。

人それぞれです。

 

ですが、やはり私は元々

一人でフラフラしたり

一人でくつろいだりするのが

大好きな人間なのです。

f:id:aomogutan:20210529110952j:plain

というか、うちの一族はみんな、

ぼっち、大好きです。

(*'ω'*)

 

一人でフラフラする人、

一人でこもる人、多いです。

 

現在私は、公園カフェ中心ですが

コロナ前は、平日に空き時間を

見つけると、一人いそいそと

近場のカフェを目指したものです。

 

すると、似たような人が

集まるのか、一人でゆったりと

過ごされている方を

よく見かけます。

 

一人で気ままに過ごす時間って

最高に贅沢な時間なんだな、

と思いました。

 

そして 

自分に正直に

生きていると

自分と似たような人が

自然と集まる。

 

だから 

居心地も良くなります。

 

見栄を張らずに

自分に正直に生きた方が

人生、お得です。

 

だって、自分は

人に認めてもらうために

生きているのではなく

 

自分が楽しく過ごすために

生きているんだからね。

 

それではまた。

いつもありがとうございます。

(*'ω'*)