相貌失認がんばり隊

相貌失認・ほのぼのマンガ・子育て/教育/学習・PTSD/パニック障害・簡単レシピ/暮らしなど。要は笑いあり涙ありの何でもアリのブログです。

水木しげる氏「この世は通過するだけのものだから、きばる必要はないよ」

f:id:aomogutan:20200807172233p:plain

(くた部(べ)疫病退散の怪獣)

 

タイトルの言葉は

水木しげる先生ファンの間では   

わりと有名な言葉です。

 

「死後何も持ってゆけないし、

自分のカラダだけだ。

この世は通過するだけのもの

だから、

あまりきばる必要はないよ。」

引用元:水木しげる

カランコロン漂流記(小学館)

 

これ、

若いころに聞きたかったですね。

 

特に子育て中はワンオペで

家事も仕事もこなしていた私。

 

加えて役員だのママ友つきあい

だのと

 

あれもこれも完璧にせねばと

完全にきばっておりました。

 

というか、そういうことを

サラッとこなしていくことが

「普通」だと思われていた時代。

 

普通の自分になりたくて

体が弱いのも省みず

 

完全にきばっておりました。

 

ですが元来、

私は自分自身の出世や名声には

全く興味なく

 

出世してほしいと主人に

懇願、要求したことも

一度もありません。

 

そんな呑気な人間が

一生懸命きばったところで

たかが知れている。


心身を壊すだけ。

 

だったら本来の自分に戻って

きばるのをやめようと思います。

f:id:aomogutan:20200706172357p:plain

まずは家族の心身の健康が第一。

 

とりあえず

バランスの良い食事と睡眠と運動は

絶対確保。

 

だから

生きていけるだけのお金が稼げれば

それで十分なのです。

 

あとは

笑い合ったり励まし合ったり

できる家族がいれば

言う事ありません。 

 

家族の笑顔と健康を守りつつ 

私を大切に思ってくれる家族に

毎日感謝して過ごします。

 

人に感謝して過ごしていると

次第に周囲も

笑顔になっていきます。 

 

感謝は自然に感じるもの。

 

だから

全くきばる必要はないのですよ。

(^^)

それではまた。