相貌失認がんばり隊

顔が分らない相貌失認・ほのぼのマンガ・子育て/教育/学習・PTSD/パニック障害・簡単レシピ/暮らしのブログです

PTSD/パニック障害

ストレス解消に効果的!呼吸法を利用した複雑性PTSD障害の治療法

こんにちは。あおもぐたんです。今回は心理士さんから伺った「呼吸法を利用した複雑性PTSD障害の治療法」をご紹介させて頂きたいと思います。 ⬛️複雑性PTSDとは、長期反復的なストレス体験により生じる障害。 ⬛️PTSDとは、災害・事故などによる…

パニック障害の発作を起こしている人へ「かけて良い言葉&絶対にかけてはいけない言葉」

今回はパニック障害の発作を起こしている人へ「かけて良い葉&絶対にかけてはいけない言葉」をご紹介させて頂きたいと思います。ただし、今回の情報は私の経験によるものなので、全てのパニック障害の方に有効とは限りません。ご参考程度に考えて頂けるとあ…

ゲーム機を利用したPTSDの最新治療法

今回は心理士さんから伺った「ゲーム機を利用したPTSDの最新治療方法」をご紹介させて頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。まず、PTSD患者の脳内は常にピリピリした戦闘モードになっており、一時も休まるときがありません。だからとても…

PTSD(トラウマ)の人は「爬虫類脳」が活性化している状態である

PTSD(トラウマ)を患っている人は、「爬虫類脳」が活性化し「人間脳」は不活性化しています。それはどういうことかと言うと、PTSDの人は、危険に対して常に敏感になっていますが、自分のトラウマ体験を言語化して説明することができないということ…

冬将軍の到来で突如悪化したパニック障害が、突如回復したというお話

こんにちは。あおもぐたんです。最近急激に寒くなりましたね。体調を崩してしまわれた方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?ところで急激に寒くなると今まで調子が良かった人でも、パニック障害やうつ症状が突如悪化するということがよくあります。わ…

「動物への愛は続くよどこまでも」複雑性PTSD回復のカギはそこにあり!

こんにちは。あおもぐたんです。前回はわが子ソボが、ある動物さんにどうしても会いたい!という願望をきっかけに1か月ほどかけて、広場恐怖症を克服したお話を書きました。 よろしかったらご参考ください。↓ そして今回は、同じく動物への愛ゆえに、複雑性P…

動物への愛を叫ぶ!どのようにしてパニック障害の広場恐怖症を克服したのか?

こんにちは。あおもぐたんです。広場恐怖症で電車に乗れず不登校になっていたうちの子ソボは、数か月前に広場恐怖症を克服することができ、現在は学校へ通えるようになりました。ソボがどのようにして広場恐怖症を克服したかと申しますと、それはズバリ「ど…

パニック発作に叱られる!パニック発作は専属スポーツトレーナー

パニック障害で起こるパニック発作は、自分専用のスポーツトレーナーと同じです。24時間ずっと、見張られています。怠けてダラダラ過ごしていたり、無理して休まずパソコン作業を続けていたりすると、「そろそろ運動せんかーい!」と予告なしに、いきなり叱…

ヘルプマークに教えられた社会のやさしさ

ソボは複雑性PTSDとパニック発作のため、恐怖で動けなくなったり、突然力が抜けて失神してしまったりすることがよくありました。その頃のソボは、外出先でバッタバッタと倒れては私か主人が迎えに行く、誰も迎えに行けないときは、自力で3~5時間かけ…

相貌失認が原因の複雑性PTSDで一時的に暴力的になることも

これからご紹介する内容は、まだソボが「複雑性PTSD」と診断される以前のお話です。ソボは、複雑性PTSDの症状のため、約1年ほど暴力的になった時期がありました。ソボがなぜ複雑性PTSDを発症したのかにつきましては、下記の過去記事をご参考くだ…

相貌失認が原因の複雑性PTSDからの解離性障害

ソボは相貌失認が原因で、複雑性PTSDの症状の1つである「解離性障害」を発症したことがあります。まず、複雑性PTSDとは、一定期間、あるいは長期に渡る心的外傷体験により、様々な辛い症状が持続する状態のことを言います。いじめ・虐待・家庭不和・…

相貌失認が原因で引き起こされた複雑性PTSDの治療方法

今回は、相貌失認が原因で引き起こされた複雑性PTSDの治療について、ご紹介させて頂きます。相貌失認の人は、さまざまなことが原因で、ストレスが多い生活を送っています。そのため複雑性PTSDを発症してしまう可能性があります。 相貌失認のソボもそ…

相貌失認のパニック障害 回復のポイントは5つ!

今回は、「相貌失認のパニック障害 回復のポイントは5つ!」についてご紹介させて頂きたいと思います。わが子ソボは、先天性相貌失認が原因のストレスのため「複雑性PTSD」と「パニック障害」を発症しました。ソボは11年前の10歳のときに、初めてパニッ…

なぜ相貌失認が原因でパニック障害を発症したのか

相貌失認の人は日常生活で多大なストレスがかかるため、パニック障害を発症することがあります。ソボがパニック障害を発症したのは、10歳のときでした。今回はソボの例に基づいて「なぜ相貌失認のストレスが原因でパニック障害を発症したのか」についてご…

相貌失認の人はなぜ複雑性PTSDを発症しやすいのか

わが家には相貌失認の子供、ソボがいます。 ソボの様子がおかしくなったのは10歳頃ですが、17歳で相貌失認を矯正した後も、体調を崩す日々が続きました。そしてさまざまな医療機関で見て頂いた結果、20歳のときに漸く「複雑性PTSD」と診断されました。…